アーモンドの子供たち

アーモンドの実がすくすくと育っています。
この子たちをどう活かそうかまだ決まっていませんが、彼らにとってそんなことは知ったことではありません。ただただひたすらに成長していきます。
食べられることを願っているのか、木から落ちたまま朽ち果てることを願っているのか。。生命の不思議を感じます。
私の結論は、鳥や虫が食べてもいいし、人間が食べてもいい。
「自由」=「好きにしろ」です。
収穫は9〜10月。楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です