種まき会

取引先の種まき体験会を実施しました。この日蒔くのは、枝豆とゴボウの種。
みんなが集合する前に、畑の準備をします。
まず、機械で地固めをします。

次に、ラインを引き、種を蒔く位置を決めます。このラインがそのまま種を埋める穴になります。

パルシステムの会員の皆さんが集まりました。今回は40名の参加です。
開会の挨拶と、ゴボウの種まきの説明をします。

さあ、みんなで種まきの開始です!
畑の土がサラサラしていて柔らかいので、裸足でも気持ちいい(≧∇≦)
ゴボウの種を等間隔に蒔いていきます。人数が多いのであっという間に撒き終わります。

蒔いた後、土を被せていきます。

土を被せたあと、さらにその上から一輪車で踏みつけて固めます。
ある程度の重さがあった方がいいので、「乗る?」「乗る〜♪」(≧∇≦)

お次は枝豆の種まき。
あらかじめマルチ(黒いビニール)を敷き、穴を開けておきました。
その穴に枝豆の種を入れて、土を被せていきます。ゴボウと同じやり方だね!
これで種まきは終わりッ!
簡単でしょ?

向こう側にいきたいよ〜!
ジャーンプ!

次はおまけ企画として、ウリとメロンの苗植え体験です♪

苗をポットから取り出して、畑に植えていきます。
立派な実になりますように👏
夏に収穫できるよう祈りを込めて!

種まきが終わったあとは、恒例のクイズ大会。写真の花が、何の花かを当てるクイズです。サポーターズクラブの佐藤さん、毎度ありがとうございます!

最後にみんなでパチリ!
子供達もいい表情!
お疲れ様でした!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です